医療ソリューション概要

陽性患者識別、投薬投与ミスの低減、作業処理の自動化。

Codeバーコードリーディングソリューションにより、病院から患者管理、患者の臨床に至るまで、ヘルスケア環境のすべての領域を統合することが可能です。Codeバーコードリーダーは殺菌剤対応プラスチックと業界最高のIP等級が特徴です。病院では感染の心配をしないで済む陽性患者を識別する方法の開発が求められています。

Codeリーダーは企業と医療情報システム双方の設定を素早く行うことができます。例えば:AllScripts (Eclypsis)、 Epic、 Cerner、 CPIS、 McKesson、 Meditech、 Siemens、QuadraMed。

臨床投薬管理
Codeバーコードリーダーは人間工学に基づき、軽量で使いやすく、市場の他のバーコードリーダーにはない特許取得技術が豊富です。単に当てるだけの、患者の臨床での使用に理想的なリーダーです。さらに詳しく知る>>

薬局
積極的な解読性能を持つCodeリーダーは薬剤師による迅速かつ正確に最小のバーコードの読み込みを確保します。バーコードリーダーを受理、調剤、薬剤投与ラベルの作成のどの場合に使用するにせよ、Codeリーダーはすべての病院情報管理システムと在庫追跡アプリケーションを統合するソリューションとなります。さらに詳しく知る>>

実験室、検体収集
検体収集や実験室での作業の流れにCodeバーコードリーダーを利用し、患者を確実に識別し、正しい検体の収集とテストを確保します。これにより、リアルタイムでの追跡や中断のない処理ができ、診断と治療が早くできるようになります。 さらに詳しく知る>>

サプライチェーン管理
Codeバーコードリーダーを使い、物品とサプライチェーンの管理においてデータをより早く正確に確保することができます。コストは低く、データ入力のミスは最小化でき、棚卸が容易になり、調達がより効果的になります。さらに詳しく知る>>

運営
ユーザーはCodeバーコードリーダーのプログラミングの汎用性により、バーコード化された政府発行の身分証明証、迅速に追加される管理フォームやデータ入力エラーの除去、リアルタイムなアカウントの請求のためのバーコード化された資産のスキャン、訪問患者の機密な情報や文書の追跡が可能となります。さらに詳しく知る>>

輸血時の確認
Codeリーダーは輸血の収集、追跡、管理から手動データ入力の廃止、正確な献血と患者とのマッチング、期限切れの献血の警告まで、輸血の全行程で利用できます。さらに詳しく知る>>

確実な母乳の識別
Codeバーコードリーダーで、臨床医は母乳のリストや期限日の作成、提供者の追跡が行え、母乳管理のミスをなくし、患者の安全を向上することができます。さらに詳しく知る>>

特化されたアプリケーション
バーコードを読む用途が何であれ、Codeはソリューションを提供します。Codeの優秀なアプリケーションエンジニアリングチームにより、Codeリーダーをカスタム化し、自己完結ソリューションや即座かつ簡単にCodeリーダーを現在の企業ソリューションに統合させるためのJavaScriptアプリケーションの開発が可能です。 さらに詳しく知る>>

Codeのバーコードリーダー、ITからの視点 Codeバーコードリーダーは用途が広く、特許技術によって、すべての産業における簡単な統合のための豊富な特徴を備えています。簡単に設定、維持、使用ができます。さらに詳しく知る>>