実験室、検体収集、輸血確認



Codeバーコードリーダーは臨床医に本物のモバイルバーコードリーディング・ソリューションを提供します。

Codeバーコードリーダーはモバイルな医療従事者を考慮し設計されました。多用途で設定可能、殺菌剤対応のバーコードリーダーをもつこととは、二次感染の心配なしに作業プロセスに最適なCodeのソリューションを選択することを意味します。医療環境における強力な化学薬品に絶えられるよう製造されているので、臨床医は部屋から部屋への移動の際にすばやくバーコードリーダーを拭くだけで済みます。

Codeリーダーは健康情報システムと統合でき、臨床医は収集の際に患者情報を確認することができ、患者と検体の不一致を激減させることができます。さらに、Codeリーダーはブルートゥース技術を使い通信が可能ですので、臨床医は即座に患者のリストバンドをスキャンしデータをモバイルプリンターに送信し、小瓶、ケース、血液バッグなどのために患者固有のバーコードラベルを作成することができます。

バーコード化されたラベルが付けられた検体は手作業によるデータ入力によるミスをなくし検査作業を正確なものにします。バーコード化された輸血は輸送輸血の追跡や管理、正確な献血と患者とのマッチング、期限切れの献血の警告に役立ちます。

関連製品実験室、検体収集、輸血確認
Code Reader™ 1000
Code Reader™ 1400
Code Reader™ 2600